こんにちは!ライターのタロウです!
今回は皆さんに私タロウの衝撃的事実をご紹介したいと思います。
どうか、酷いことは言わないでくださいね、、、。

実は私は、、、正座が出来ないのです!!!

「日本人のなのにできないの?」や「お座敷の飲食店でご飯食べるときはどうするの? 」とか言われることは承知です、、。したくても、できないのです!!!
その原因は、私の足首にあります。

小さいころから外で運動ばかりしていたので、基本じっとしていることはありませんでした。小さい頃は体が柔らかいので、おそらくできていたと思います。しかしながら、時が経つにつれて気づけば正座が出来ない体になってしまいました、、。

そのせいか、サッカーをしていると足首の捻挫が多かったりして困ることばかり。自分で改善しようとしても、固すぎてすぐに断念してしまいました。
時には親に正座をさせられて、3分程度で足首が痛くて泣きそうになった経験もあります。

そんな私が、自分の体験談から柔らかくなるストレッチ方法を皆さんにご紹介していきたいと思います。本当に足首が柔らかくなることは、メリットしかありません。
足首フニャフニャの世界を、私と一緒に目指しましょう!!

足首が柔らかいことによるメリットとは!?

実際に足首を柔らかくすることが、どんなメリットに繋がるのかを説明していきたいと思います。

  • 血行が良くなり、むくみが解消される
  • 骨盤の歪みが解消されて、下半身全体のむくみが減る
  • 冷え性が解消できる

足首の筋肉が柔らかくなると、主に血行が促進され老廃物が溜まりにくくなります。結果として、足のむくみがなくなりスラっとした美脚に一歩近づくことになるのです!


やはり日常生活で、酷使することが多いのが足です。人間の体重を支えている関節が足首なので必然と疲労は溜まります。日頃の頑張りを、ストレッチを行い柔らかくして足首を労ってあげましょう!

スラっと脚美人へ、簡単ストレッチ法!!

初心者はとにかく回せ!『足首回し』

〈ストレッチのやり方〉

  1. 椅子か床に座り、片方の足首をもう片方の太ももの上に乗せる
  2. つま先を手でつかみ、ゆっくりと足首を回す
  3. 10~20回ほど回したら、反対回りにする
  4. 左右を組み替えて、もう片方の足首も同様に回す

このストレッチは、筋肉をほぐすイメージでゆっくり行うことが大切です。そして足首により効かせるためには、足の指と手の指を絡めないことがポイントです。絡めてしまうとうまく力が伝わらないので意識して行いましょう。

椅子に座りながらできる簡単ストレッチ

〈ストレッチのやり方〉

  1. まずは椅子に浅く腰掛ける
  2. 床に片足の甲をつけて、ゆっくりと足首を伸ばす
  3. 伸びきった状態で10秒間キープする
  4. 反対側の足も同様に行う
  5. 1から4の動作を3回繰り返す

このストレッチは、自宅だけでなくオフィスでも行うことが出来る手軽さが売りです。仕事の合間にでも行うことで、簡単に足首の固さをほぐすことが出来ます。ヒールのある靴を履く機会が多いOLさんたちにとって、脚の疲れを軽減できるメリットもあります。

足首の友達『ヒラメ筋』を柔らかくするストレッチ

〈ストレッチのやり方〉

  1. まずはじめに、足を前後に開く(後ろ側の足がストレッチする足になります。)
  2. 壁に手をつき、後ろ側の足のヒザをゆっくり曲げて足首・ふくらはぎを伸ばす
  3. 伸びきった状態で20秒間キープする
  4. 反対側の足も同様に行う

このストレッチを行う際に意識することは、踵を浮かさずにつま先と膝の方向を同じ向きにすることです。踵が浮いてしまうと、ふくらはぎへのストレッチ効果が十分に得ることが出来なくなってしまいます。加えてつま先と膝の向きを同一方向にすることで、膝を曲げやすくなりふくらはぎに効果をもたらすことが期待出来ます。

脛も足首に繋がる大事な筋肉、脛のストレッチ方法

〈ストレッチのやり方〉

  1. 足は腰幅にして、壁の前に立ち、手を添える。右足を半歩後ろに引いて、足の甲を床に向ける
  2. 両膝を曲げながらゆっくりと重心を下へと持っていく右足の甲を床につけるようにして、右足のすねを伸ばす
  3. 呼吸をしながら20~30秒間キープする
  4. 左右両方同様に行う

このストレッチは、先ほどのヒラメ筋をほぐすストレッチと似ています。今回は足の甲を床に向けて行うので、足首が固く痛い人は無理しないようにしましょう。ポイントとしては、足の甲に真上からしっかりと体重をかけてストレッチしていくことです。
脛の筋肉は、固くなると炎症を起こしやすい部位になります。しかしながら、ほぐす方法があまり多くない部位でもあります。このストレッチで脛の疲れを取ってあげましょう。

【まとめ】スラっと脚美人へ、簡単ストレッチ法大公開!

今回は主に足首を柔らかくして、脚美人になるための必要なストレッチをご紹介してきました。足首は歩くときなどに生じる地面からの衝撃を和らげてくれる大切な関節です。その分、日ごろの負担は蓄積されてしまい固くなってしまいます。定期的にストレッチしてあげることが、脚のむくみや疲労を取る秘訣になりますので是非仕事の休憩にでも行ってみてください。
この記事のまとめとして、

  • 足首が柔らかくなることに対してのメリット
  • 足首を柔らかくする簡単ストレッチ

主に2つのポイントにして伝えてきました。足首はふくらはぎや脛の筋肉とのつながりが深いです。それなので、ふくらはぎと脛の筋肉をほぐすことは足首の柔らかさに繋がります。足首のストレッチを行うだけで、3か所に効かせることが出来るのでまさに一石三鳥のストレッチとなっています。

脚の疲れはむくみの原因、むくみは脚美人を目指すあなたにとっては天敵ですよね。そんな悩みも足首のストレッチを行うだけで、解消できるのならやってみる価値ありだとは思いませんか? ?
手軽に行えるので、継続しやすいです。足首を柔らかくして、通りすがる人が振り返るような素敵な脚美人を一緒に目指しましょう!!